Beauty Health Skin problems オーガニックスキンケア 女性ホルモン

私のスキンケア最新版を解説②

投稿日:

前回の続きです♪

 

というわけで、私のスキンケアは、乳液のみなのですが、

 

じゃあどんな乳液でもいいのか?というと、意識していることは2つあります♪

 

1.香り
2.ポリマーが入っていないこと

 

ですね!

 

まずは、「1」から解説しますね!

 

前回の記事で、表皮の基底層より下には浸透しないので、今、角質層にある水分をこれ以上、蒸発させないために、

 

乳液でフタをします!ということを書きました(^_^)

 

じゃあ、「油分」が入っていたらなんでもいいんじゃない?と思ってしまいますが、

 

「香り」はとっても大事だと思っています。

 

いい香りだと、単純にスキンケアの時間が楽しい時間になりますし♪

 

あと、以前どこか(たぶんインスタだったかな?)で紹介したのですが、

 

人間の五感のうち、直接、大脳に伝わるのは「臭覚」だけなんですね!

 

臭覚をキャッチする大脳辺縁系は、自律神経と深くつながっていますので、

 

リラックス効果も期待できます。

 

で、もしローズの香りが嫌でなければ、特にアラフォーの方には、ローズの香りをお勧めします♪

 

 

というのも、ローズの香りには、現在分かっているだけでも、500の香り成分が、女性ホルモンを高める働きがあると報告されているんです( ゚Д゚)

 

女性ホルモンや自律神経の乱れが、肌荒れにつながるということは、

 

ご存知の方も多いかと思いますが、ローズは、その二つを満たしてくれる香りなので、

 

とってもおすすめです(^_^)

 

ローズの香り一つとっても、私が使っているHANAオーガニックもあるし、

 

その他にも、下記のブランドは私も使ったことがあります♪

 

テラクオーレ
ヴェレダ
ニールズヤード
ジュリーク

 

などなど。。(他にもあるかもですが今思い出せるのはこれくらい。。)

 

その中でも、使用感と香りが私に合っていたのが、たまたまHANAオーガニックさんだったということです♪

 

で、なぜオーガニックにこだわっているか?っていうのは、「2」のポリマーのお話になるので、

 

これまた次回に(^_^)

-Beauty, Health, Skin problems, オーガニックスキンケア, 女性ホルモン
-, , ,

Copyright© My Quality Of Life , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.