Beauty

話題の保湿剤♪ヒルドイド☆


image

こんばんわ☆

今日は、噂の保湿剤、ヒルドイドについて書いてみようと思います☆
実は先日、またポツッとニキビが出来てしまいました。。

自分で気をつけられることは、すべてやっていると思うので、何か他に原因があるのかも?!と思い、皮膚科に行ってみたところ、あっさり「ディフェリンゲル」を処方されて終わりました。。

ちなみに、「ディフェリンゲル」は、代表的なニキビの塗り薬で、軽いピーリング作用があり、最初の1週間くらいは、ヒリヒリ、痒み、皮向けの副作用が襲ってきます。

お医者さん曰く、これが正常の反応ということです☆

もう少しいろいろ話したかったのになぁと思い、
他の皮膚科に、

「ディフェリンゲルは乾燥するので、できれば漢方を処方して欲しい」

とお願いしに行ったところ、漢方ついでに、乾燥対策のためのヒルドイドを出してくれました☆

ヒルドイドローション。。今非常に話題の保湿剤ですよね♪

高級な保湿剤よりも効果があると言われており、モデルや芸能人の方にも大人気の保湿剤☆

梨花さんは、ヒルドイドを愛用しているのだとか。

しかも保険適用なので、1本200円前後という安さなのです☆

マニアックながら、このヒルドイドの成分を調べてみました☆

★グリセリン、白色ワセリン、スクワラン・・保湿剤
★セタノール、還元ラノリン・・乳化剤
★セトマクロゴール1000、モノステアリン酸グリセリン・・合成界面活性剤
★パラオキシ安息香酸エチル、パラオキシ安息香酸プロピル・・防腐剤
★カルボキシビニルポリマー・・増粘剤
★ジイソプロパノールアミン・・防カビ剤

合成界面活性剤とポリマーががっつり入ってますね。。
やはり「お薬」とだけあって、めちゃくちゃケミカルです。。

あと、忘れてはいけないのは、「ヘパリン類似物質」!
むしろ、これが、主要成分だったりします☆

これの働きは、水分を肌内部に蓄えてくれることと、血行促進、抗炎症作用などがあるそうです☆

血行促進作用があるとのことですので、傷がある場所への使用は不可です☆

ちなみに、塗ってみた感想ですが、私の肌には全く合いませんでした!!

・・というよりか、ディフェリンゲルで傷ついてしまったお肌に塗ったところ、燃えるように痛くて熱い。。涙

ただ、痛いのを我慢して塗ってみると、肌がもっちりして、粉吹き部分は一瞬にしてなくなります☆

ですので、肌の乾燥がちょっと気になる時にはヒルドイド、炎症を起こしている肌には、ワセリン、という使い分けるとよいかもしれません☆

そして、あくまでも「お薬」ということをお忘れなく☆
症状が改善したら、いつものスキンケアに戻しましょう♪

それにしても、ディフェリンゲルのおかげで、久しぶりにピーリングしてしまいました。。

肌が、良くない方の意味で、つるっつるになっています。。
今週末は予定が入っているのに、これ、治るかなぁ。。ぐすん。。(ノД`。)