Beauty

私のスキンケア最新版を解説①

2011年からブログを始めて、早7年が経ちます!

ずっと読んでくださっている皆様、
本当にありがとうございます♪

当時まだ31歳だった私も、
アラフォーになりました(^o^)/

あの頃と、美容法は変わっているのか?ということですが、
実際のところ、あの頃よりもシンプルケアになっています( ゚Д゚)

あの頃は、とにかくいろいろ試したくて、
いいと言われたものや、いいと言われた美容法は、
片っ端から試していましたが、

本当にいろいろ試した私がたどり着いた美容法は「シンプルケア」でした(^_^)

今は、メイクに関しては、こちらの記事で紹介した通りですが、

スキンケアに関しては、
洗顔後、HANAオーガニックの乳液1本で終了です(^o^)/

化粧品に関しては、
合う合わないもあると思うので、

「HANAオーガニック」という化粧品にこだわらず、
今のスキンケアを紹介してみますね!

まず、私はずいぶん前に、
化粧水の使用をやめています。

化粧水の広告は、
「肌内部を水分でた~~~~~~っぷり満たす♪」
的なものが多いと思うのですが、

化粧水に関わらず、
すべてにおいて、表皮までしか浸透しません( ゚Д゚)
※「ナノ粒子」などは省きます。

ちょっとマニアックな説明になるかもしれませんが、
皮膚は大きく分けて、ターンオーバーどんどんで生まれ変わる「表皮」と、

ターンオーバーに3年以上かかる「真皮」に分かれています。
(あと皮下組織もありますが割愛します!)

「真皮」は「表皮」と比べると、
生まれ変わるのにかなりの年月を要したり、
場合によっては修復不可能なため、

「表皮」は「真皮」に異物が入り込まないように、
必死で「真皮」を守ります!!

ですので、基本的に、
「表皮」の一番下の「基底層」を超えて、
「真皮」に届くものというのは、ないんですね(^_^;)

つまり、化粧水とは、
肌の表皮の部分(角質層)を水浸しにするだけ。。。

個人的には、「これ意味あるのかな?」っていう感じです笑

これを元に考えると、
海外の化粧品ラインに、保湿目的の化粧水というのがないのも納得です!

というわけで、洗顔後の私のスキンケアは、
今肌が持っている水分の蒸発を防ぐために、
乳液(油分)でフタをするっていうシンプルなものになりました(^_^)

ちょっと長くなったので、また次回に続きます♪