Food

【浜町】シングルオーの新カフェがオープンしたので行ってきました。

シングルオーとは、シドニー発のスペシャリティコーヒーロースター。

今までシングルオーコーヒーは両国だけでしたが、今回2店舗目のカフェが浜町にオープンしたとのことで、早速行ってきました!

シングルオーコーヒーとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Single O Japan(@single_ojapan)がシェアした投稿

シングルオーは、シドニー発のスペシャリティコーヒーで、コーヒー業界でいち早くシングルオリジン(単一農園で作られたコーヒー豆。”産地の見えるお豆”と言われています)を取り入れ、シドニーではサードウェーブコーヒーの先駆け的な存在と言われています。

実は、日本では、私も大好きなbillsやシティベーカリーなど、こちらのシングルオーさんのお豆を使用しているカフェは結構あるんです。

シングルオー・ジャパンの代表である山本 酉さんは、シドニーのシングルオーで働いていた時に、「これを日本に持って行きたい!」と、そこから3年半かけて、焙煎やコーヒーを学んだのだそう!!

2014年に両国に焙煎所をオープンしたとのことですが、2017年に一般の人にも味わってほしいとのことで、週3日だけ、一般の方もコーヒーを楽しめるテイスティングバーとしてオープン。

また、今回オープンした浜町店では、世界初の”コーヒーオンタップ(蛇口からコーヒーが出る機械)”を導入していたり、シドニー店で大人気の「バナナブレッド with エスプレッソバター」が食べれたりと、両国店とは違う雰囲気が楽しめそうです(^^)

住所 東京都中央区日本橋浜町3-16-7 スプラウト日本橋浜町1階
電話番号 03-6240-4455
営業時間 月‐金 7:30-19:00
土日 8:00-19:00 ※最新情報はSNSなどでご確認ください
営業日 不定休
Instagram https://www.instagram.com/single_ojapan/

シングルオー・ハマチョウに行って来た!

シングルオー・ハマチョウに行ってきました。

場所は、半蔵門線の水天宮前駅から徒歩5分ほど、都営新宿線の浜町駅より10分弱のところにあります。

清洲橋通りという大通り沿いなので、すぐに分かると思いますよ!

シングルオー・ハマチョウの混雑状況

平日と休日、両方とも朝の9時頃と、2回ほどおじゃましていますが、休日は満席な上に、仕方なくテイクアウトにする方も多い様子でした!

逆に、平日だとのんびりです。私が行った日は、雨だったこともありますが、店内はとても空いていてゆっくりのんびりできました(^^)

奥の壁にはアーティストであるWASHIO TOMOYUKI氏によるおしゃれなモノクロのイラストがあり、おしゃれなシドニーのカフェの雰囲気抜群です。

シングルオー・ハマチョウのメニュー

両国店ではコーヒーのみですが、こちらではフードもあるのがうれしい(^^)

もちろんのこと、人気なのは「バナナブレッド with エスプレッソバター」とのこと。

さらにこちらでは、オーストラリア発祥のホットサンド「ジャッフル」も!!

オーストラリアの雰囲気がたっぷり味わえそうです(^^)

バナナブレッド with エスプレッソバターが美味しすぎる

というわけで、シドニーで一番人気という「バナナブレッド with エスプレッソバター」とラテを!

バナナブレッドをホットサンドメーカーのようなもので温めてくれるのですが、その際に、バターを塗ってくれるので、表面がサックサク♡

エスプレッソバターは、ほんのりコーヒー風味で、バナナブレッドとよく合います。

コーヒー味はそこまで強くないので、お子様でも十分食べれますよ!

そして、せっかくなので「コーヒーオンタップ」もいただきました。

たったの10秒で美味しいコーヒーの出来上がり♡

コーヒーを注ぐ過程もなんだか楽しいですし、急いでいる方にもいいですね!(目の前がバス停ですし。。笑)

まとめ

スタッフの方もフレンドリーで親切!平日の朝は、オーストラリアのカフェのようにのんびりリラックスしたコーヒータイムが過ごせそうです♡

今度はジャッフルを食べにまた行きたいと思います!